So-net無料ブログ作成

YUETU-27g [BORG101ED]

と言うわけで、スコープライフさんの新製品[BORG しゅう動 ベースリング]YUETU-27gの
ファーストインプレッションを書きたいと思います、と言っても帰宅中に雨が降り出して外に
持ち出せず、実際の使用状況等はまだまだ書けないのですが、実際に振り回した時に、
「きっとこう使ったりするだろう」というような動きを、ややオーバーに室内でした時のメリット
デメリットを書きたいと思います、基本スペック等、取り付け詳細は

遊馬製作所/SCOPE LIFE様のサイトへお願いします。
http://scopelife.com/

IMGP6794.jpg
さて、まず早速取り付けた状態の外観はこんな感じです。
撮影するカメラが無いのでカメラを取り付けた状態での撮影が出来なかったりします(笑)
現在のAF-BORGの構成はAFアダプター→5002→7000→7501(内径52mmメスネジに
KENKOクローズアップレンズNO.3)→7602→7507→7749→7800→2101となります。
ボーグのパーツナンバーを知らないとなに言ってんだ?になりますが、仮にパーツ名を逐一
書いたとしても分からない人には分からないだろうと判断し(おいらは知る必要のないパーツ
はまるで分かりません)ナンバーでの記載としました。

見た目スカイブルーに近いでしょうか、一目見て色合いには惚れました、今の白の鏡筒にも
似合いますが、カーボン鏡筒にも映えると思います…欲しくなるからやめて…

取り付けはおいらの鏡筒(と言うかドローチューブホルダー)にはあっさり取り付きました、
ただ、コレは遊馬さんのサイトでも書かれているとおり個体差のある場合があるそうなので
必ず、と言うわけではないようです、取り付かない場合は取り付くようにしていただける
そうです。

さて、肝心のガタの軽減ですが。
思っていた以上に減ってます、完全になくなるわけではありませんが、付けないよりは断然
カクカク感が違います、AF-BORGだとしゅうどう部の出し入れで粗動を行うわけですが、
以前は粗動をすませて手の力を緩めると光軸がずれて中央にいた被写体がずれたりが
良くあったんですが、ずれが大分軽減されそうです。

メリットとしては以上です。
デメリット…使って一番最初に感じたのは内筒との擦れる音でしょうか、これは普通にドロー
チューブを使用している場合にも出るんですが、音の高さが変わります、若干高音(音量
ではなく)に感じました。

購入した感想、コレは買って良かったなーと思います、実際フィールドでの使用(恐らく問題
になるとすれば擦れの音)をしてみないとはっきりした結論は出ませんが、ガタそのものの
軽減には成功してますし、ガタがあるとまっすぐに出しにくい、花助さんのblogへのコメントで
書いたことですが、角度がついてしまうと内筒と外筒に摩擦が生じる(と言う表現が正しい
かはわかりませんが)為余計な負荷を掛けてしまいます、YUETU-27gを使用する事でそう
言ったガクガクした感触からは解放されている気がします。


遊馬製作所/SCOPE LIFE様へ。
以下は、技術的に可能であるか、とか金額面で折り合いがつくか、とかを考えていない思い
付きからの要望です、既に試してその辺りの折り合いから断念されていたとしたらご容赦
ください。

次の追加パーツへの要望はベアリング等の採用でしょうか、六点支持で前後の計12カ所
くらい。YUETU-27gの遊びを.5mmくらい増やしてベアリング支持も「音対策」には良かった
様に感じました、しゅうどう部の音に関しては60φでも80φでも野鳥撮影という条件では結構
気になるレベルなんですよねー。

ファーストインプレッションは以上になります、まだ注文されていない方に参考となれば幸いです。


タグ:YUETU-27g
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

花助

こんばんは~
YUETU-27g 、私も試しましたが、これはかなり効果がありますネ
リングとしては、少し高かったけど・・・・買って良かったです。
私のブログで説明するのが面倒なので、不暮虚空 さんへ説明を
投げときましたので、お許しを~(笑)

by 花助 (2009-04-21 02:15) 

不暮虚空

花助さん、コメントありがとございますー。
価格は…borgのリングを二つ買ったと思うという方向で(笑)
説明ですかー、って投げたとおっしゃる割には中々的確かつ辛口な
レビューをされていると思いますよー、おいらは一つところを気にして
しまうとそれ以外が見えなくなるので…

しかし、実地で使ってみたいのに雨とか…明日は晴れるようですが、
夕方まで持ってくれることを祈ります。
by 不暮虚空 (2009-04-21 23:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

このブログにアップされている全ての画像は不暮虚空 に著作権があります、無断での使用等は一切お断り します…ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。